【真剣な人向け】真面目な出会いにおすすめマッチングアプリ10選!

【真剣な人向け】真面目な出会いにおすすめマッチングアプリ10選!

数多くのマッチングアプリのなかから、自分の目的に合ったアプリを選ぶのは簡単ではありません。

そこで今回は、真面目な出会いを求める人におすすめのマッチングアプリを10個厳選してご紹介します。

それぞれのアプリの特徴や料金、おすすめポイントなどを詳しく解説しているので、真剣な出会いを探している人にぴったりのアプリが見つかります。

この記事を読めば、

  • 真面目なマッチングアプリの選び方が分かる
  • 真面目な人が多いマッチングアプリが分かる
  • 効率的に真面目な相手と出会えるようになる

婚活や恋活を成功させたい方、ぜひ最後まで読んで、真面目な出会いを掴みましょう!

目次

本気度が高いマッチングアプリおすすめランキング

恋人探しの手段として、今やマッチングアプリは当たり前のものとなっています。ここでは、その中から特に真剣度が高いと言われるものを紹介します。

スクロールできます
アプリ名今すぐ見てみる運営会社料金主な特徴おすすめポイント注意点
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結び公式株式会社リクルート男性:4378円~
女性:4378円~
20~30代が多い婚活に真剣な利用者が多い料金はやや高め
youbrideyoubride(ユーブライド)公式株式会社サンマリエ男性:2400円~
女性:2400円~
30代〜40代も多め成婚率が高い若年層は多くない
PairsPairs(ペアーズ)公式株式会社エウレカ男性:3,700円~
女性:1,950円~
累計登録数2,000万人以上出会いの機会が多い人によって目的が違う
marrishmarrish(マリッシュ)公式株式会社マリッシュ男性:3,400円~
女性:3,400円~
再婚マッチングもできるビデオ通話ができる会員数は多くない
ブライダルネットブライダルネット公式株式会社IBJ男性:3,980円~
女性:3,980円~
30~40代が多い専門家に相談できる地方は強くない
CoupLinkCoupLink(カップリンク)公式株式会社リンクバル男性:3,600円~
女性:3,600円~
検索機能が中心街コン連携機能があるアプリがやや使いにくいという声も
OmiaiOmiai(オミアイ)公式エニトグループ男性:3,900円~
女性:3,900円~
若い層が多い安全対策がしっかりしている男性の料金は高めになる傾向
MatchMatch(マッチドットコム)公式Match.com Global Services Limited男性:1,690円~
女性:1,690円~
世界規模で利用できる料金が安め趣味や相性では探しにくい
withwith(ウィズ)公式エニトグループ男性:3,600円~
女性:2,600円~
価値観診断・性格診断機能がある心理学に基づいた機能が充実婚活目的は少なめ
アンジュアンジュ公式株式会社アンジュ男性:1,566円~
女性:無料
30代以上限定のアプリ女性は無料で使える20代は使えない

リクルートが運営しているゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

URL:https://zexy-enmusubi.net/

アプリ名ゼクシィ縁結び
主な年齢層男性:20歳から54歳前後
女性:20歳から45歳前後
月額男性:4378円~
女性:4378円~
目的真面目な付き合いや婚活
運営会社株式会社リクルート

真剣な出会いができるマッチングアプリ1位は「ゼクシィ縁結び」です。

ゼクシィ縁結びは、株式会社リクルートが運営しています。

大手企業が運営している事で、会員登録者数は累計200万人を突破しました。

このマッチングアプリは、真剣な交際を考えている人々に使ってもらう事を前提にしているので、利用者は真剣に付き合える相手を探す為に登録しています。

18個の質問によって価値観の診断が行われ、その結果に基づいて相性が良いと思われる4人を毎日紹介してくれるサービスを持っています。

検索機能では、活動状況や条件に応じて検索状況を学習してくれるので、使えば使うほど、利用者の好みに合った検索が行える仕組みです。

30代から40代の利用者が多いyoubride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)

URL:https://youbride.jp/

アプリ名youbride(ユーブライド)
主な年齢層男性:30代から40代
女性:30代から40代
月額男性:2400円から
女性:2400円から
目的真剣な交際や婚活
運営会社株式会社サンマリエ

真剣な出会いができるマッチングアプリ2位は「youbride」です。

youbrideは、30代から40代の男女が真剣な交際をする為のマッチングアプリサービスです。

累計240万人が会員登録を行っています。

利用者が30代から40代という年齢層という事もあり、初婚希望者だけでなく、再婚希望者も会員登録をしているケースが多いです。

婚活に特化している事で、相性の良い相手を探し易い仕組みが作られており、婚活サービスを初めて使った人でも扱い易くなっています。

成婚者数は11,235名おり、月の平均マッチング数は35,000件です。

多くのユーザーが利用しているPairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

公式サイト:https://www.pairs.lv/

アプリ名Pairs(ペアーズ)
主な年齢層男性:30代から40代
女性:20代から30代
月額男性:3,700円から
女性:1,950円から
目的ぴったりな相性の相手との真剣交際・婚活
運営会社株式会社エウレカ

真剣な出会いができるマッチングアプリ3位は「Pairs」です。

Pairsは、登録者数の累計が2,000万人以上いるマッチングアプリです。

真剣な交際をしたい人や結婚したい人などがたくさん登録をしています。

70万人以上が交際や結婚を果たしており、実績が豊富です。

中々書きづらい本音を非公開にする事ができ、AIによって相性が良いと思われる相手を紹介してくれます。

このサービスを使う事で、事前に自分と相手の好き嫌いや価値観が分かるので、利用者の求める交際の条件に近づけていく事が出来ます。

シンママ・シンパパの婚活も応援するmarrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)

公式サイト:https://marrish.com/

アプリ名marrish(マリッシュ)
主な年齢層男性:30代から50代
女性:30代から40代
月額男性:3,400円から
女性:3,400円から
目的婚活
運営会社株式会社マリッシュ

真剣な出会いができるマッチングアプリ4位は「marrish」です。

marrishは、マッチング累計件数が1,000万件突破しています。

恋活や婚活をサポートしているだけでなく、再婚活も行えます。

marrishの特徴は、第一生命とのコラボでサービスを利用しているシングルマザー向けの所得保険や家事代行サービスを用意している点です。

安心して婚活が出来る環境を整える事ができ、じっくりと相手を探せます。

連絡先を交換せずに、ビデオ通話を行えます。

再婚者の婚活を積極的に応援しているサービスであるので、同じ考えで婚活を行っている人との出会いが期待出来ます。

婚活パーティーや結婚相談所が苦手な人に向いているブライダルネット

ブライダルネット

公式サイト:https://www.bridalnet.co.jp/

アプリ名ブライダルネット
主な年齢層男性:30代から40代
女性:30代から40代
月額男性:3,980円
女性:3,980円
目的真剣な交際相手探し・婚活
運営会社株式会社IBJ

真剣な出会いができるマッチングアプリ5位は「ブライダルネット」です。

ブライダルネットは、婚活パーティーや結婚相談所の雰囲気が苦手な人々を想定して作られた婚活アプリです。

日記機能では、価値観などを示せるように利用者が普段考えている事や行っている事を書いておく事が出来ます。

相手に自分がどのような価値観を持っているのか知ってもらい、興味を持ってもらえる環境作りが行えます。

有料会員限定のサービスとして、婚シェル相談があります。

これは、プロフィールの内容やデートの内容までを婚活の専門家にチャットで相談が出来るサービスです。

街コンとの連携機能を持つCoupLink(カップリンク)

CoupLink(カップリンク)

公式サイト:https://couplink.jp/

アプリ名CoupLink(カップリンク)
主な年齢層男性:20代から30代
女性:20代から30代
月額男性:3,600円から
女性:3,600円から
目的真剣な交際の相手探し・婚活
運営会社株式会社リンクバル

真剣な出会いができるマッチングアプリ6位は「CoupLink」です。

CoupLinkは、街コン連携機能を持っています。

通常の機能は、メッセージ機のや検索機能で構成されており、更にAIによる相性が良いとされる相手の紹介も行ってくれます。

趣味や趣向など興味のあるものをクリップする事で、同じタイプの相手を検索する事も出来ます。

メッセージが苦手で、相手と直接話したいという場合はビデオチャットで話せます。

多くのメディアで紹介されたOmiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

公式サイト:https://fb.omiai-jp.com/

アプリ名Omiai(オミアイ)
主な年齢層男性:20代から30代
女性:20代から30代
月額男性:3,900円から
女性:3,900円から
目的真剣な交際の相手探し・婚活
運営会社エニトグループ

真剣な出会いができるマッチングアプリ7位は「Omiai」です。

Omiaiは、多くのメディアで紹介されています。

イニシャルやニックネームで表示されるので、安心してサービスを使えます。

メッセージ交換は、本人確認を行った会員のみで可能です。

独身である事が条件になっており、配偶者や恋人がいる人は利用禁止になっています。

運営会社が24時間365日厳重に監視を行っており、不正ユーザーは警告や強制退会がされるので、トラブルに巻き込まれるリスクを軽減しています。

グローバルなマッチングアプリであるMatch(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

公式サイト:https://jp.match.com/

アプリ名Match(マッチドットコム)
主な年齢層男性:30代から40代
女性:30代から40代
月額男性:1,690円から
女性:1,690円から
目的真剣な出会い・婚活
運営会社Match.com Global Services Limited

真剣な出会いができるマッチングアプリ8位は「Match(マッチドットコム)」です。

Matchは1995年4月から運営開始が行われている世界的なマッチングアプリで、24カ国15言語でサービスを行っています。

プロフィールは26枚まで写真を投稿する事が可能です。

名前や連絡先は希望する場合のみ相手に伝える仕組みを用意しており、プライバシーが考慮されています。

運営会社側で投稿した写真やプロフィールをチェックして承認作業を行っているので、トラブルが起こるリスクを軽減出来ます。

20代が中心のwith(ウィズ)

with(ウィズ)

公式サイト:https://with.is/welcome

アプリ名with(ウィズ)
主な年齢層男性:20代
女性:20代
月額男性:3,600円
女性:2,600円から(VIPオプション)
目的婚活・恋人探し
運営会社エニトグループ

真剣な出会いができるマッチングアプリ9位は「with(ウィズ)」です。

withは、18歳以上の独身者が利用出来るサービスです。

20代が主なターゲットになっており、1日100,000組以上がマッチングしています。

このサービスは独特な仕組みがあり、心理テストを受ける事で相性の良い相手を紹介してくれたり、好みのカードを引く事で趣味や価値観の合う相手を探せるようになっています。

心理テストなどを使わなくても、他社のサービスのように検索で相手探しをする事も出来ます。

マッチングが成立したら、トークをする事で相手との距離感を縮められます。

30代以上をターゲットにしたアンジュ

アンジュ

公式サイト:https://ange.gift/

アプリ名アンジュ
主な年齢層男性:30代から50代
女性:30代から50代
月額男性:1,566円から3,800円
女性:無料
目的婚活・交際
運営会社株式会社アンジュ

真剣な出会いができるマッチングアプリ10位は「アンジュ」です。

アンジュは、30代以上の独身者に限定した婚活アプリです。

30代以上になると、中々出会いの場が減ってしまう事が多々あります。

計画的に恋活や婚活をしたいと考えた時に、マッチングアプリの多くは20代を中心に利用されているケースが多いです。

このサービスは、30代以上に限定する事で、その年代での出会いをサポートしてくれます。

価値観や趣味で探したり、豊富な条件で検索出来たりします。

24時間365日の有人やAIによって監視をしているので、安全に利用出来る環境を構築しています。

真剣な出会いを求める20代向けおすすめマッチングアプリ

with(ウィズ)

with(ウィズ)

withは、20代が主に使っているサービスである為、同じ年代で相手探しをしたいという人に向いています。

心理テストや独自のカードによる相手探しが出来るので、どう探したら良いのか分からないという人にも、探し方の間口を広げる事で自分に合った相手を見つける事が出来るでしょう。

遊び心のあるシステムには、相性が良い相手とのマッチングがし易くなる工夫が施されています。

他社のサービスで見つからなかったとしても、このサービスは一味違ったアプローチで探せるのが魅力です。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

利用者がとても多いので、自分に合った相手を見つけられる可能性を広げられます。

AIによる相性判断から相手を紹介してもらう事が出来るので、検索では見つけられなかった相手を探せます。

本音を非公開にする事も出来るので、自在に相手探しに役立てる事が出来る点も20代の利用者には都合が良い仕組みになっています。

年齢層は広いので、同年代だけでなく、年上や年下を探したい時にも役立ちます。

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

ファッション雑誌や月刊誌や週刊誌など多数のメディア紹介が行われているので、若い世代の会員数が多いです。

独身者限定のサービスであり、相手に恋人がいたなどといった状況を防げます。

監視体制がしっかりとしているので、安心して恋人や婚活相手を見つける為の活動に専念出来ます。

本人確認済みのユーザーのみがメッセージの交換が出来るので、業者やサクラが入り込む余地は少ないです。

真剣な出会いを求める30代向けおすすめマッチングアプリ

Pairs

Pairs(ペアーズ)

会員数がとても多いので、幅広い年齢そうが利用しています。

30代になると仕事などが忙しくなって相手探しが行うのが難しくなってきます。

このサービスを活用する事で、30代やその前後の年齢層との出会いが期待出来ます。

70万人以上が交際や結婚まで至っているので、実績面では優れています。

趣味や価値観などで相手を探す事が可能であり、多くの人々から自分にピッタリな人を探したいという場合に向いています。

Omiai

Omiai(オミアイ)

30代も多く利用しています。

多くの雑誌で紹介されていた影響が大きく、何らかの形で目にしている人も多いので、婚活でマッチングアプリを使おうと思った人々にとって馴染みがあります。

独身者に絞って利用を認めているので、相手が既婚者であったり、恋人がいたりするリスクを軽減出来ます。

30代以上限定の他社のサービスがありますが、もっと幅広い年齢層から探したいと考えている人にとって適しているサービスです。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

18個の質問から相手探しが出来るのがユニークです。

この機能では、毎日条件に合った4名を紹介してくれるので、自分で探しても出会えなかった人に巡り会える可能性があります。

検索状況を学習してくれるので、利用者の好みの相手をどんどん絞って探せるのも便利です。

リクルートが運営しており、長年雑誌版ゼクシィを発行してきた実績を活かして、婚活アプリを運営しているので、安心してサービスを使えます。

真剣な出会いを求める40代向けおすすめマッチングアプリ

ユーブライド

youbride(ユーブライド)

30代・40代になってくると初婚希望者だけでなく、再婚希望者も婚活マッチングアプリを使うようになってきます。

ユーブライドは、30代や40代の利用者が中心になってくるので、初婚希望者・再婚希望者共に活動がし易い環境を提供します。

会員数が多い事もあって、交際や成婚に至るケースも多くあります。

趣味や価値観を知ってから付き合ってみたいという人には利用がし易いサービスです。

マリッシュ

marrish(マリッシュ)

40代のシンママ・シンパパ、再婚希望者のサポートが充実しています。

子供がいて婚活がしにくいと思っている人にとっては、同じ条件で活動している人が多い分、活動がし易い環境になっています。

累計成婚件数が多いので、他社のサービスで若い世代が多くて出会いが無いという人にとっても同年代に近い人が多く登録しているマリッシュであれば、チャンスを得られる可能性を広げられます。

ブライダルネット

ブライダルネット

結婚相談所や婚活パーティーといった場での活動が苦手な人向けに作られたサービスである為、より自由に相手を探したいという40代の人に向いています。

有料会員向けの婚シェルというサービスを使う事で、専門家にプロフィール内容やデート内容などを相談する事ができ、自分に足りない事に気づいて、次の婚活の時に活かせるようにする事も可能です。

恋人探しよりも婚活を中心に活動を行える場である為、婚活を真剣にしたい人が多く集まります。

真面目に婚活したい人のためのマッチングアプリの選び方

本人確認が必要になっている

現在、真っ当に運営されている優良アプリでは、本人確認が必須であることがほとんどです。

これは未成年の利用が禁止になっているなど法律上の問題もありますが、よりしっかりしたアプリであれば、年齢だけでなく写真等も含めた本人確認を行っており、その証明をプロフィールに記載するなどもしています。

本人確認はサクラや業者を避ける上でも実効性があるので、本人確認に力を入れているマッチングアプリの信頼性は高いと言えるでしょう。

利用規約や条件などをチェックする

優良なマッチングアプリでは、利用規約や条件についてもしっかりと作り込まれています。

特に婚活目的であるならば、利用資格に関して「独身のみ」「婚活目的の男女」なども明記されていると良いでしょう。

幅広い出会いを提供するマッチングアプリではあえてこうした条件を設けないことで、会員数を増やし、出会いの機会を多くしています。

それ自体はコンセプトの問題なので間違いではありませんが、真剣に婚活をしたいという人には向いていないでしょう。

独身証明機能がある

アプリによっては独身証明ができる機能を備えているものもあります。

独身証明が義務ということはあまりありませんが、身分証明書などによって独身であるかどうかは証明できるので、その証明が済んでいる人は、問題なく独身と言うことができます。

マッチングアプリの世界にはパパ活をはじめとして、既婚者ながらも遊びたいという利用者も少なくありません。

真剣に相手を探しているほうからすればトラブルの元でしかないので、そうしたマッチングアプリを選ぶのも良い選択です。

男女両方が有料のものを選ぶ

一般にマッチングアプリは男性が有料で、女性は無料ということが多いです。

これは会員集めの手段として女性が多いほうが有利に働くというアプリの戦略上のものであることが多いですが、中には女性にも料金を科しているものがあります。

有料のアプリを利用するということは、お金を払ってでも相手を探したいということでもあり、それが真剣度にもつながっていきます。

実際に料金が高めに設定されているアプリは男女ともに真剣度が高い傾向にあるので、探してみるのも良いかもしれません。

公式サイトで公表されているアプリに関するデータが多い

マッチングアプリには会員数や男女比・年齢層など様々なデータがありますが、アプリによってはこうした情報がほとんど公開されていないこともあります。

ですが婚活や真剣な恋活をするならばそうしたデータを知りたいという需要もありますし、アプリとしての実績にもなりますよね。

そういった考えで、真剣な婚活・恋活を推奨するアプリでは、データを細かく公表しているものも存在しています。

利用の目的や成功例など、そうしたデータ公表に前向きなアプリは優良であると言えるでしょう。

婚活にマッチングアプリを使うメリット

出会いの機会が多い

マッチングアプリの最も魅力的な面の一つが会員数の多さです。

大手のマッチングアプリになれば100万人以上ということも珍しくなく、日本全国から登録しているので自分の条件や好みに合った相手が見つかりやすく、また相手からのアプローチも多いので、マッチングの成立する頻度は結婚相談所などに比べても高いです。

結婚相談所では地理的な制約などもあって出会いの広がりはマッチングアプリに比べれば劣ります。

新鮮な出会いという意味でもマッチングアプリに優位性があるでしょう。

料金が安く手軽にはじめられる

マッチングアプリは結婚相談所などに比べるとかなり安い料金設定となっています。

特に女性の場合は無料であることも多いので、お金を使わなくても試しにはじめてみることが可能です。

またインストールや登録、操作自体も簡単なので、手軽にはじめられるというのは男女ともに共通したメリットでしょう。

うまく行かない場合でも損に感じてしまう面は少なく、コストパフォーマンスの高さはマッチングアプリならではということができます。

時間をかけずに婚活ができる

結婚相談所は基本的にできるだけ早く結婚ができるように動くことがコンセプトとなっています。

そのため登録をしたら、仕事以外の多くを婚活に費やすことを求められるような面があり、場合によっては生活に影響が出てしまうこともあります。

しかしマッチングアプリでは自分の動き次第になるので、誰かから急かされることもなく、自分のペースで婚活を進めることができます。

仕事で時間にあまり余裕がないという人や、人から急かされるのが苦手な人に向いています。

婚活にマッチングアプリを使うデメリットとは

詐欺や勧誘などがある

マッチングアプリでは入会の際に面談などはなく、また仲人などに常に見守られているわけではありません。

本人確認やメッセージの監視など様々な安全対策は取られていますが、うまく正体を隠しながらネットの向こう側で悪事を働く人間を見つけ出すのは簡単なことではありません。

その結果、ビジネスの勧誘や詐欺行為など悪質な相手とマッチングされてしまうこともしばしばあります。

そうした相手には基本的に自衛で対抗するしかないため、一定の負担になるでしょう。

真剣でない相手が多い

業者や詐欺・サクラなどの存在以外の通常の会員でも、婚活に真剣でない人も少なくありません。

相手の真剣さを求めて、本人は軽い恋愛や遊びが目的なのに、あえて婚活向けのアプリに登録している利用者もいます。

そうした相手の選別も自分でしなければならないため、結婚相談所などに比べればマッチングの数は多いですが、効率で言えばそれほど良いとも言えません。

体目的で会うために嘘をつく者もいるので、精神的に疲弊してしまうこともあります。

結婚までたどり着くのに期間を要する

結婚相談所では、成婚まで相談所やカウンセラーが責任を持つことが基本であり、出会いから成婚までは比較的スピーディです。

カウンセラーも積極的に相手を紹介したり、成婚のためのアドバイスをしてもらえるので、現実的に結婚に結びつきやすいサービスだと言えます。

一方のマッチングアプリの場合、マッチングから顔合わせまでは比較的簡単ですが、その後のデートから成婚までは二人の関係性、積極性に依存するので、成婚までのスピードに関しては時間を要してしまうこともあります。

マッチングアプリで婚活する上で気をつけるべきこととは?

個人情報は簡単には明かさない

マッチングアプリでは、個人情報を得ることを目的として利用している人も存在します。

一度個人情報を知られてしまえば、業者であれば婚活をしている人間としてリストに乗せられてしまうかもしれないですし、また危ない相手ならばストーカー化されてしまう恐れもあります。

マッチングアプリで出会う相手は、まず最初はどんな人間なのかもわからないということを意識しておきましょう。

個人情報を明かすのは、数回会って本当に信用できるようになってからのほうが安心です。

相手が真剣に結婚を考えているかどうか注意する

仮に相手も婚活目的だと言っていたとしても、その真剣さは人によって温度差もあります。

結婚相手を探してはいるけれども、しばらく恋人として付き合ってからにしたいという人もいれば、すぐにでも結婚をしたいという人、あるいは結婚願望そのものはあるけれども、とりあえず試しにやってみただけという人も。

逆こちらがそこまで急いで結婚したいわけではないということもあるので、二人の真剣さや温度が一致しているかどうか、早めに確認しておくことも大切です。

プロフィールを鵜呑みにしない

結婚相談所などでは、プロフィールの作成に関してカウンセラーなども関与し、その真偽についてはある程度信頼できるものがあります。

ですがマッチングアプリでは本人確認や独身証明、収入証明などは可能であるものの、職業や経歴などに関しては基本的に自己申告ということがほとんどです。

つまり婚活を有利に進めるために嘘ついている可能性もあるので、いつかは確認が必要です。

早々に問い詰めても関係が悪くなるのでおすすめはしませんが、嘘をつかれている可能性は常に頭の隅に置いておくと良いでしょう。

まとめ

結婚相談所は、お見合いという要素が強く、自分の価値観に合った人を探すのが難しい側面があります。

長年運営されてきた婚活アプリは、婚活を前提としているので、同じ考えの人々が集まり易い環境です。

年代によって利用するサービスは変わってきますが、結婚しても良いと思える相手との新しい出会いを実現するのに活用していくと良いでしょう。

M Plus(エムプラス)

\ あなたの幸せな結婚を全力サポート!無料相談受付中 /

M Plusは、理想のパートナーと素敵な出会いをサポートし、幸せな未来を共に築くお手伝いを致します。あなたの希望や想いを真剣に受け止め、最適なマッチングを実現させます。

\ あなたの幸せな結婚を全力サポート!無料相談受付中 /

M Plus(エムプラス)の強み

  • 月会費がリーズナブル5,500円~
  • 20代の女性なら入会金90%OFF
  • 30日間全額返金制度で安心して婚活をスタート

この記事を書いた人

結婚相談所M Plusのメディア担当です。このWEBメディアでは多くの人が幸せな結婚を見つけられるよう、結婚相談所のサービス内容はもちろん、婚活の進め方やパートナー選びのポイントなど、幅広い情報を分かりやすくお伝えしていきます。M Plusについて何か不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

目次